長野県|乗馬

  • ホーム
  • ご予約、お問い合わせ

長野県|乗馬

2013年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリ
月別アーカイブ
最近の記事

* RSS FEED

馬の販売
  • 動物レンタル
  • 宿泊
  • 子どもポニーキャンプ
  • 出張ふれあい動物園
  • ミニチュアホースの販売と飼育
  • ソフトクリームと軽食メニュー
  • スタッフブログ
  • ご予約・お問い合わせ

9月2013

大手町小学校1年生


新潟県上越市にある大手町小学校の1年生にミニチュアホースと3匹の子豚をお貸ししてきました。

校庭で、1年生2クラスの児童と保護者、先生たち、校長先生、そして私とでこの動物たちの入学式をしてくれました。

校歌まで歌ってくれて歓迎してくれました。

子供たちは初めて馬やミニブタを見る子も多く、かなり喜んでくれました。

ミニブタの子豚はまだあまり人に慣れていないので、校庭を走り回るハプニングもありました。

今回、2種類の動物を3ケ月だけお貸ししたのですが、子供たちの情操教育に役に立ってくれることを祈ります。

動物愛護フェスティバル あずみの


9月23日秋分の日

今年の動物愛護フェスティバルはあずみので行われました。

天気も良かったので沢山の人でにぎわいました。

 

キノコ採り


9月に入って2回目の3連休。

前回は台風でお客様が来れなかったせいか、この3連休に集中しています。

今日もお盆並みの忙しさで、馬も朝から夕方までフル稼働していました。

そんなスタッフが一生懸命頑張って仕事をこなしてる中、(実際は仕事の前の朝早くです)初きのこを10分間だけ採りに行ってきました。

場所は牧場の上の放牧場です。

本当は先週くらいに採りたかったのですが、台風やら、出張ばかりで採れなかったのです。

我慢して我慢してようやく採れました。

1枚目のキノコは初めて見ました。これはなんでしょう?

3枚目の写真のキノコは、こちらではリコボウと呼んでいます。正式名はわかりません。

このリコボウを何本か採れたので、今晩、スタッフの晩飯の前に、先に出して振る舞おうと思っています。

 

ここで一句!

「我慢して 先に出てきた きのこ汁」

 

今日の埼玉のお客様、こんなんでいかがでしょう?

尚、小学生も見ているので、このブログは3日くらいで消滅いたします。

 

 

台風一過の晴天

台風18号、所によって、大変な被害があって心よりお見舞い申し上げます。

佐久は雨は凄かったですが、風がなかったので、被害はありませんでした。

そんな台風でキャンセルが相次ぐ中、東京から1組(5名)のファームステイの方たちが、高速バスが途中で通行止めになり、途中高崎で降ろされ、新幹線に乗り換えて、ようやく4時ごろ到着なさいました。

昨日はさすがに乗馬は無理でしたが、その分、本日、まとめて2時間半の外乗コースに出かけました。

台風一過とあって、雲一つない晴天に恵まれ、最高の外乗を楽しんでいただけました。

景色もよく見えて、牛にも遭遇できたし、速歩までしたことがなかった方たちが、駆歩を長時間できたことによって、とても満喫できたと喜んでいただけました。


お尻合い


中学生の職業体験学習と保育園の遠足


昨日と今日と2日間、地元の野沢中学の2年生7名が職業体験学習に来ています。

今日は群馬県の保育園から園児が遠足に来てくれて、動物たちと触れ合ったり、引き馬で馬に全員乗りました。

その際に、中学生にも引き馬のときの園児を馬に乗せたり、下ろしたりして体験してもらいました。

普段、馬小屋や、動物園の掃除で終わってしまうのですが、たまたま遠足と重なったので、引き馬のお手伝いをできて、いい体験ができたと思います。

ラブラブ


ハートに見えるかな^_^;

出張ネールサロン


片想い(肩重い)


 

野沢温泉小学校


今日から長野県の北部に位置する、野沢温泉小学校の一年生にポニーを貸し出しました。

全校児童は170人で、各学年は1クラスずつです。

1年生は31名の元気のいいクラスでした。

担任の木村先生が以前、うちの牧場で研修したことがあって、ぜひ、自分のクラスでポニーを飼わせてほしいと要望があったのです。

木村先生は何度も牧場に足を運んでくださり、ポニーの選出や協議を重ね、7歳のあるポニーの牝を選ばれました。

 

野沢温泉まで約2時間。

温泉街の中にあるりっぱな小学校でした。

到着すると、1年生の児童と先生が手を振って待ってくれていました。

トラックから降ろすと歓声があがりました。

児童たちの手作りの馬小屋に案内され、ポニーを放しました。

まだ草が青々と生えていたのでポニーは喜んで食べ始めました。

 

一旦教室に入り、先生が私に時間を下さり、1時間ほど児童たちに馬のお話や、飼い方を説明しました。

給食の時間になっているのにもかかわらず、長い話となってしまい、給食も一緒に食べることとなりました。

上越の小学校や立科の小学校でも何度か給食をいただきましたが、児童たちと一緒に食べる給食はまた格別ですね。

今日の献立はチキンライス、サーモンの唐揚げ、サラダ、コンソメスープ?、牛乳でした。

美味しかったなー!

お昼休みを返上して、また教室でお話の続きをさせてもらいました。

話している途中もどんどん質問が飛んできます。

それだけ熱心に聞いてくれてるということで嬉しかったです。

外は大雨になってきたし、次の授業もあるのできりあげました。

 

最後に記念写真を撮って、雨の中全員が見送ってくれました。

 

また近々様子を見に行こうと思っています。

 

先生、最初はいろいろと大変でしょうががんばってください。応援はいくらでもします。

 

 

 

 

▲ このページの上へ