長野県|乗馬

営業時間/夏季:平日10:00~16:00、土日祝10:00~16:30

冬季:10:00~16:00

定休日:水曜日(GW,夏季は無休)

  • ホーム
  • ご予約、お問い合わせ

長野県|乗馬

2013年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリ
月別アーカイブ
最近の記事

* RSS FEED

馬の販売
  • 動物レンタル
  • 宿泊
  • 子どもポニーキャンプ
  • 出張ふれあい動物園
  • ミニチュアホースの販売と飼育
  • ソフトクリームと軽食メニュー
  • スタッフブログ
  • ご予約・お問い合わせ

立科小学校6年1組の皆さんより


今日、立科小学校6年1組の角田先生が牧場にお土産と児童達のお手紙を持って来てくださいました。

10月22,23日と東京に修学旅行に行って、「東京バナナ」をみんなでお金を出し合って買ってきてくれたようです。

先生と2時間くらいお話をさせていただいて、先生が帰られた後、じっくり、「東京バナナ」を食べながら全員のお手紙を読ませてもらいました。

一部分を紹介させていただきます。

 

藤原さんへ

〇私たち、この間の22,23日と東京に修学旅行に行ってきました。その間、4年生に餌を頼んで行ってきました。

藤原さんにお土産を買ってきたのでぜひ、食べてくださいね。

レモンが来て約2年、キキが産まれて約1年5カ月。2頭とも学校に慣れてくれました。

私たちにできないことは、藤原さんが来てくれていろいろ教えてくれました。少しでもレモンやキキが生活しやすい理想に近づいてくれればうれしいです。

今ではレモンとキキを喜ばせる方法だって分かろうとしています。

そんな中、レモンとキキとのお別れが近づいています。私は12月ごろに返したいと思っています。

レモンやキキのおかげで時間に正確になったり、動物を飼うための大変さを知ることができて良かったです。

 

〇レモンを飼ってから数カ月くらいでキキが産まれ、いろいろなことを学べました。

たとえば「命の大切さ」。キキが産まれ、散歩をしたり、運動をさせてあげました。

「がんばる心」。レモン、キキ当番が面倒くさいと思う時もありました。でも頑張ってこれました。

「乗りこえる壁を乗りこえられた」。私たちは冬の時期にレモンの背中に乗りました。始めとても怖かったです。

そしてある日、あいのちゃんがレモンから落ちて、凄い傷を負いました。でもみんなであいのちゃんを支えながら、壁を乗り越えられました。

「感動」。朝学校に来たら、クラスのみんながザワザワしていました。そのときに耳にしたのは「赤ちゃんが産まれた」という一言でした。

あわてて廊下を走り、レモンの所に行ったら、がんばって産まれてきたキキと、がんばって産んだレモンの姿がありました。その時ものすごく感動しました。

こんないろんなことを学べて、とてもうれしいです。

 

まだまだ紹介したい部分があるのですが、修学旅行がとても楽しかったらしく、スカイツリー、東京タワー、浅草、国会議事堂、ディズニーランドに行ってきたようです。修学旅行の思い出は一生忘れませんよね。

東京バナナ、美味しくいただきましたよ(^O^)/

スタッフのみんなにも食べてもらいました。

それから、レモンとキキをいつ返すかということですが、先生とも相談しましたが、12月後半になると雪が降ってくるし、馬小屋も解体しなければいけないし、みんなも中学に行く準備やら受験の子もいるというので、12月半ばごろがいいんじゃないかということです。

レモンが来たのが12月13日だから、その日でどうですか?

またみんなで相談して決めてください。

明日、立科牧場に貸し出してる、ロバとポニーとミニブタを迎えにいくんだけど、学校に寄ってもいい?

そろそろ蹄も伸びてるころだし、みんなの元気な顔も見たいし・・・

誰かこのブログ見たら先生に、藤原さん学校に寄りたいって言ってるよって伝えてください。

 

 

 

 

▲ このページの上へ