記事一覧

稲穂

ファイル 167-1.jpgファイル 167-2.jpgファイル 167-3.jpg

「実るほど 頭(こうべ)を垂れる 稲穂かな」
人は偉くなればなるほど鼻を高くするのではなく、低姿勢で人に接しましょうという、たとえをうたった有名な句です。
私は全然偉くはないですが、人が専務だの社長だのと持ち上げてくれるものですから勘違いして偉くなったような錯覚を起こしてしまいがちです。ですから私はスタッフや会員さんたちからは名字で「伊集院さん」と呼んでもらっています。

私の息子も大学生になりましたが、まだまだ反抗期で親の言うことを聞きません。自分の考えがあって行動をおこしてくれてればそれはそれでいいのですけど。

「実るほど 頭(こうべ)が硬い 息子かな」