記事一覧

ドバイワールドカップ

3月26日にアラブ首長国連邦のドバイで行われたドバイワールドカップに日本から出場した「ヴィクトワールピザ」という競走馬がみごと1着に入りました。
その馬の装蹄師も一緒に行ってました。
その装蹄師がなんと、うちの牧場に5年前までいた宮野くんなんです!
テレビに映っていたのを知らせてくれた人がいて、早速宮野君にメールで確認したところ、「そうですよ!」と返事がきました。
もともと彼は器用でして、装蹄師を夢見てうちを辞めてから装蹄学校に入り、優秀な成績で卒業しました。
人は努力して真剣に夢を追い続けるとかなうものなんですね。
彼は今回のワールドカップやダービーなどのG1レースに出場するような馬に蹄鉄を打つのをたった5年で成し遂げました。

「世界一の 馬に鉄打つ 想定し」

http://www.youtube.com/watch?v=kFOu-5iHKL8