記事一覧

電気柵

ファイル 400-1.jpgファイル 400-2.jpgファイル 400-3.jpgファイル 400-4.jpgファイル 400-5.jpg

牧柵の種類の中で「電気柵」というものがあります。
微量の電流を流すことにより、動物がその線に接触すると反応して外に出れないという仕組みです。
一度接触した馬は線には近寄らず、効果覿面です。
木で作るよりもコストが安く済み、電気代も一か月何百円です。
農作物の鹿よけなどにも使われたりします。
私どもの牧場内にはあらゆる場所に張り巡らされています。
木の牧柵はすぐに馬がかじってしまうため、しょっちゅう取り換えが必要になります。
もし興味のある方はパンフレットがありますのでお送りいたします。

「業者から いくらもらった 宣伝費」

*もらってません。本当にいいのでお勧めしただけです。