記事一覧

レモンちゃん パート1

ファイル 538-1.jpgファイル 538-2.jpgファイル 538-3.jpgファイル 538-4.jpg

昨日、立科小学校4年1組にポニーのレモンちゃんを届けに行ってきました。
牧場から1時間くらいのところにある公立の小学校です。
この子たちが6年生の終わりまで飼うということでリースいたしました。
児童たちの手造りの馬小屋も完成して、ようやく入厩いたしました。
午前10時半に伺って、みんなが造った馬小屋にレモンちゃんを入れました。
レモンちゃんは見慣れない馬小屋に入って、最初は落ち着かない様子でしたが、クラスの子供たちが人参やリンゴをあげてくれてるうちにレモンちゃんも落ち着いてきて、敷きわらも食べ始めました。
しばらく様子をみたあと、全員にもう一度、手入れの方法や散歩の仕方など教えました。
みんな、真剣に耳を傾けてくれて聞き入ってくれました。
これから責任を持って1頭の命を預かるんだという認識があるようでした。
そろそろ帰ろうとしたとき、担任の角田先生から、
「お時間があれば子供たちと給食を一緒に食べて行ってください。」
とお声がかかりました。

つづく