記事一覧

名前は「ももた」

ファイル 597-1.jpgファイル 597-2.jpgファイル 597-3.jpgファイル 597-4.jpgファイル 597-5.jpg

出張から帰ってきたらデスクに分厚い封筒が置いてありました。
上越の1年1組からのお手紙とももこ親子の絵でした。
よく観察をして特徴をとらえたすばらしい絵でした。
1年生とは思えないなー!

お手紙もみんな心がこもっています。
抜粋して一部紹介します。

ももこ「おめでとう」
ももこちゃんおめでとう。
がんばって無事出産したね。
そしてスエトシ牧場のみなさんありがとうございました。
名前は「ももた」にしたよ。
ももこちゃんは今どんな気持ちでいる?
ももこちゃんは前にピーチという女の子を産んだんだよね。
でも2カ月で死んだんだよね。
きっとももたを産んだときはピーチのことを思い出したと思うよ。
スタッフや藤原さんだってみんな思い出したと思うよ。
でも、ももたがかしこくなっていけば大丈夫だよ。
困った時はももこちゃんの仲間がいるからね。
ももこたちを守ってくれるから、ももたを大事にして育てていってね。

ももことももたへ
ももちゃん元気な赤ちゃんを産んだね。
名前をももたに決めました。
本当に赤ちゃんを産んだんだね。
金曜日にこのことを聞いて泣いてしまったよ。
今の私の気持ちはすごくうれしくてさわぎたいくらいだよ。
スエトシ牧場のブログで赤ちゃんが産まれたのを見ました。
そのとき私はももちゃんのお母さんになるところを初めて見ました。
ももちゃんすごかったよ。本当に赤ちゃん産んだんだね。
産まれてから15分で立ったんだね。
名前はももたろう、ももすけもあったけど一番ももたがいいからももたにしたんだよ。
ももこ、これからも赤ちゃんを大事にね。
3月9日に待ってるよ。


1年1組のみなさんへ
お手紙と絵を先生が藤原さんに送ってくれました。
みんな感動して泣いてくれたんだってね。
藤原さんもみんなのお手紙を読んでもらい泣きしてしまいました。
そして「ももた」といういい名前をつけてくれてありがとうね。
藤原さんは「ももたろう」かなって思ってたけど「ももた」のほうがいいかもね。
ももたはすごく元気で小屋の中でピョンピョン飛び跳ねているよ!
実は夕べも馬の出産があって、2月だけでも3組の馬の親子が誕生しました。
親子を一緒に放牧に出すと、それぞれのお母さんが自分の子供を一生懸命に他の馬から守ろうとするんだよね。
お母さん馬は、自分のお腹を痛めて産んだからこそ、それはそれはかわいいんだと思うよ。
だからどんな強い敵が来ても必死で守ろうとするよ。
君たちのお母さんも一緒なんだよ。
お母さんは君たちのことを世界で一番愛してくれてるんだよ。
お母さんは君たちが病気をしたらすぐに病院に連れて行ってくれたり、必死で看病してくれてるはずだよ。
お母さんはいつも君たちのことを心配してくれてるんだよ。
学校でちゃんと勉強してるかなー、みんなと仲良くできてるかなー、給食は残さず食べてるかなーってね。
だからお母さんに感謝してね。
おうちに帰って宿題が終わったらお母さんのお手伝いをしてあげてね。
たまにはお母さんの肩をトントンしてあげてね。
では、9日にももことももたを連れて学校に行くからまた会おうね。

藤原より