記事一覧

ももこ親子上越へ

ファイル 599-1.jpgファイル 599-2.jpgファイル 599-3.jpgファイル 599-4.jpgファイル 599-5.jpg

児童たちとの約束の日がやってきました。
ももたが産まれたのでお披露目に行くのです。
天気は長野、新潟とも午後から雨か雪になってます。
待ち合わせ時間は10時30分。
8時にももこ親子をトラックに乗せて出発しました。
長野から新潟に入ったとたん、高速道路の脇は雪の壁です!

動画http://www.youtube.com/watch?v=3DwsRB-BNNs&feature=youtu.be

予定通り学校に到着しました。
児童たちと、先生、獣医さん、保護者のお母さんたちがすでに待ってくれていました。

動画http://www.youtube.com/watch?v=FbQnwis68v4&feature=youtu.be

みんな楽しみにしていてくれたらしく、ももこ親子の周りは児童たちで埋め尽くされ、仔馬のももたはお母さんを見失って、迷子になってしまいました。
みんな、人参やリンゴを用意してくれていて、ももこはみんなからいっぱい祝福されました。

動画http://www.youtube.com/watch?v=0WGKRnynmJY&feature=youtu.be

動画http://www.youtube.com/watch?v=zAPPPloxJZc&feature=youtu.be

一人一人、ももこ親子と私と記念写真を撮ったあと、数人の児童に手を引かれ、教室に「リアル牧場」を見せてもらいに入りました。
思ったよりも広くできていて、紙の張りぼてで作ったダイアナ、ハマちゃん、イヴニング、ももこ、ももた、そして本物より男前にできていた藤原さんを展示していました。
みんな特徴をよくとらえて、とてもリアルにできていました。
すごいです!
その数人の児童たちが自分たちで作ったカルタを持ってきて、カルタとりが始まりました。
そのカルタがとてもすばらしいのです!
たとえば「ま」だとしたら、
「ままのあと こうまのももた ついてくる」
「ひ」だとしたら
「ひのしたで ももこがぼくを みているよ」
と、すべて五七五になっていて、自分たちで考えて作ったそうです。
藤原さんも大人しかわからない五七五、得意なんだよ!今度教えてあげるね!

動画http://www.youtube.com/watch?v=blsXck68JWk&feature=youtu.be

かるたで遊んでいると、先生がももこ親子をまさかのまさかの教室に連れて来たのです!
ももこを教室に入れたのは初めてらしいです。
しかしももこは全く動じず、仔馬のももたも落ち着いてみんなに触られていました。
これこそ「リアル牧場」!!
ももこは児童たちに溶け込んで、仲間と思っているらしいです。
全国で教室に馬を入れたのはもしかしてここがはじめてじゃないですかね!!

動画http://www.youtube.com/watch?v=Dxb5eGojDVU&feature=youtu.be

動画http://www.youtube.com/watch?v=SEiAzPOheqw&feature=youtu.be

家がケーキ屋さんの児童がいて、お母さんがももたの誕生日ケーキを作ってきてくれました。
ももことももたの型のチョコが乗っていました。
それを40人の児童とお母さん方に切り分けてもらってみんなでいただきました。
マカロンもとってもおいしかったです。
そらちゃん、お母さんによろしくね!

動画http://www.youtube.com/watch?v=La__6xu7lcg&feature=youtu.be

ケーキをいただいたあと、みんなでいきものがかりの「ありがとう」を唄ってくれました。
子どもの歌ってなぜかいいいですよね。
私はカメラを回しながらこみ上げてくるのを必死で我慢しました。

動画http://www.youtube.com/watch?v=DnhinJTLras&feature=youtu.be

一時間半があっという間にすぎていよいよお別れです。
外に出て親子をトラックに乗せました。
昨日までインフルエンザで2日間学級閉鎖だったらしく、今日も4人の児童が欠席をしていました。
先生に最後に欠席の児童もいるのでメッセージと言われたのですが、こみ上げてきているのがすでに限界にきていました。前回のように号泣してしまうのが目にみえていたのでお断りしました。

動画http://www.youtube.com/watch?v=mJzg6pJSpQ8&feature=youtu.be

みんなと手を振りながらお別れをしました。
校門を出たとたんに雨が降り出しました。
トラックの運転席にも土砂降りの涙雨が降ったのは私しか知りません。

動画http://www.youtube.com/watch?v=y_oNqf6vk30&feature=youtu.be

1年1組の皆さんへ
藤原さんはみんなと知り合えて本当によかったです。
何回も学校に行くにつれて、みんなに会うのが楽しみでなりませんでした。
みんなと一緒に給食も食べたよね。
みんなが藤原さんとももこにいろんな絵やお手紙、それから歌もプレゼントしてくれたよね。
藤原さんの一生の宝物です。
今でも思い出すとジーンときてしまいます。
ももこが最初、学校に行ったとき、小学1年生の君たちに面倒看れるのか心配しました。
しかし、ブラシがけや裏ぼりもできるようになり、ももこと本当の友達になったよね。
すごいことだよ。
今日、ももこが教室に入って全然違和感がなく、みんなと溶け込んでるのを見て、ももこもみんなのことを本当の友達と思っているよ。
ここまで、ももこがみんなに心を許しているとは正直、驚きました。
ももたをみんなが触ってもももこは怒らなかったよね。
普通、子どもを触られたら、お母さん馬は仔馬を守ろうとして近づいてくるものを蹴飛ばしたりするんだよね。
でもももこはしなかった。
みんながやさしい本当の仲間だと思っているから。

1年1組はすばらしい仲間だったと思います。
もうすぐ2年生だね。
2年生になってクラスが分かれても今まで通りの仲のいい友達でいてね。
ももこはずっとスエトシ牧場にいるからいつでも会いにきてください。
ももこもきっと喜ぶよ。
藤原さんも新潟に行ったら学校に寄らせてもらおうかな。
みんなにまた会える日が来るのを心より楽しみにしていますね。
ではおうちの人によろしくお伝えください。
そして、高橋先生、いろいろお世話になりました。
ももこを中心にした児童たちの学校生活、大成功ですね。
児童達の成長ぶりには驚きました。
私にこういう機会を与えてくださって感謝しております。
みなさんお元気で。
またお会いしましょう!