記事一覧

ロバをもう一頭

ファイル 670-1.jpgファイル 670-2.jpgファイル 670-3.jpgファイル 670-4.jpgファイル 670-5.jpg

昨日、上越教育大学附属小学校2年1組の児童たちからお手紙が届きました。

6月26日
ふじわらさん、あのね・・・

ふじわらさん、ポコ(ろば)を借りて二か月以上たちました。
ポコも前より素直になりました。
ポコは学校の草ならなんでも食べるようになりました。
今でも元気で時々、高田公園に行って小さい子を乗せてあげたり、大人でもできるエサやり体験をしたり、ポコも私たちもいろいろ学んできました。
これからはポコをモモコのように人気者にしたいです。
そのためにはポコと私たちががんばって、ふんばって生きていきたいと思います。
ふじわらさん、きっとポコを大スターにさせてスエトシ牧場に返したいと思います。
ポコ、おねがいだよ、ずっと幸せの道をいっしょに歩いていこうね。

7月6日
ふじわらさんへ
こんにちは。ふじわらさん。ポコとみんなは元気ですが、ふじわらさんは元気ですか?
ちょっとお願いがあります。ロバをもう1頭飼いたいんですけどいいですか?
うんちとりもするし、ブラシ掛けもするのでそのロバを飼わせてください。名前はポーリーに決めました。お願いします。
それからうれしいことがありました。
高田公園でポコにリアカーを引かせたら大人気で、中にはリアカーとポコ乗りにはまっちゃって泣いちゃう子もいたほどです。
それほど人気でした。だからポコも「ニコ」っと笑ってるように見えました。
小さな赤ちゃんなのにポコにニンジンをあげてくれてあり、ポコをよしよししてくれたりしたので、それがすごくうれしかったです。
学校でニンジンとトウモロコシを育てていて、大きくなったのでぬいてポコに食べさせました。ポコはぺろっとおいしそうにかんしょくしました。

2年1組のみなさんへ
先生が全員の2日分のお手紙を送ってくれました
全員の読むのに2時間かかったよ!
でもぜんぜん大変じゃなかったよ。
みんながポコのお世話を一生けんめいやってくれてるのがわかったし、高田公園に行ってお客さんを乗せたりした様子もよくわかりました。
たった2か月でいろんなことをポコから学んだって書いてくれてたので、それが一番藤原さんが嬉しいことです。
字も絵も上手になったね。漢字も増えてるしさすが2年生!

それから明日、もう一頭ロバを連れて行きます。
ポーリーって名前に決まったんだってね。ポーリーは大人しいけどポコより大きいから十分気をつけてね。先生の言うことをちゃんとまもるんだよ。明日また藤原さんからも説明するからね。
では明日10時に行きます。お楽しみにね(^O^)/