記事一覧

キリスト教会にて

ファイル 766-1.jpgファイル 766-2.jpgファイル 766-3.jpgファイル 766-4.jpgファイル 766-5.jpg

2月17日
朝の牧場の気温は-14℃。
どうりでかなり寒いと感じたわけです(>_<)

神奈川県藤沢市の教会にロバを出演させるというお仕事をいただきましたので、送迎車兼、私の愛車のステップワゴンが今日一日馬運車となり、娘と7時半に出発しました。
日曜日とあって、東京方面は順調に渋滞もなく、安堵したのもつかの間、東京の環八通りに入って世田谷あたりから急に大渋滞に巻き込まれました。
なんとか予定の1時半に到着しました。
事前に詳しい内容は聞かされていませんでした。
教会は二階にあり、階段をロバを登らせなくてはならないことを初めて聞かされました。
私もネズミ男のような衣装に着替え、ロバをなんとか二階に上げました。
信者さんたちが集まって讃美歌を唄いはじめたころ、ロバと私が入場して神父さんの隣で2~3分立ってまた退場していくという内容でした。
1部と2部があって同じことを2回しました。
これがお仕事でした。

私の衣装の意味や、なぜロバなのか。
意味はわからなくてもいいんです。
着ろといえば着るし、脱げと言われれば脱ぎます。
仕事ですから!

同じルートで帰り、帰途に着いたのは夜10時でした。
車の中で何度も用を足されました。

ここで一句!

「馬運車の ステップワゴンが 馬ウン車に」

ロバと一日一緒だったので臭い仲になりました。